FC2ブログ
人生はいつ見ても波乱万丈。「東大ダイレクト」塾長にして文理開成高校理事長の四方山話。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | | | ∧top | under∨
元文部科学副大臣鈴木寛さんインタビューがニュースになりました!
2012-06-27 Wed 18:24
ここ数日、湿度が低く、爽やかな陽気に恵まれている東京ですが、梅雨の真っ只中であることをすっかり忘れてしまいますね。何だか米国の西海岸にいるような感じがして、気持ちいいと感じる一方、妙に落ち着かない気分にもなったりしますね。人間と言うのはホントにわがままなものです。

さて、先日から、私が大学1年生のときから尊敬し、私淑している、元文部科学副大臣の鈴木寛さんとのインタビューを東大ダイレクトのHP(東大ダイレクトHP)で紹介していますが、それがニュース記事として取り上げられました!
記事はこちら

テーマは『グローバル人材の育成と海外子女への期待』

日本の将来を考えると、これまで以上に海外と関係を深めていく必要があり、それを担うグローバル人材を増やしていくことが国家として大変クリティカルな問題となっているわけなんですが、そのグローバル人材育成の最前線に立っているのが、今現在、海外で暮らしている日本の子供たち、即ち、海外子女だろう。

その海外子女が真のグローバル人材として将来活躍するためには、何が必要なのか、どうすればグローバル人材となるのか、そういうことについてお話を伺いました。

鈴木寛さんは、色々な人種や国の人たちと沢山交流をし、沢山の「笑顔」に接して欲しいと語っています。

色々な人たちの沢山の「笑顔」を引き出しにしまうことが、グローバル人材としての一つの大切な条件だと言う事です。

また、日本人であるというアイデンティティについても触れています。

日本人としての「根っこ」がなく、単に語学ができるとか、海外経験があるというだけでは、グローバル人材としてクエスチョンです。

私たちは一歩海を渡れば、イヤでも「日本人」として認識され、理解されます。

そこから逃げるわけにはいかないのです。

海外子女の皆さんには、自分の日本人としてのアイデンティティをしっかり自覚した上で、グローバル人材として大いに活躍してもらいたいものです。
スポンサーサイト
別窓 | ニュース | | | ∧top | under∨
とうとうブログを始めました!
2012-06-21 Thu 15:20
世界で頑張っている日本の子供たちに現役東大生がオンラインで個別学習指導する「東大ダイレクト」。
東大ダイレクト ホームページ

おかげさまで、多くの海外駐在員の方々から「子どもの日本語教育にこういうのが欲しかった!」と、ご好評頂いております。

これまで私たちに寄せられた、海外での日本語教育に関わる様々な相談や悩みといったことを、私の経験を踏まえながら、時には現役東大生の知恵を借りながら、ご紹介しつつ、解決していきたいと思います。

どうぞよろしくお付き合い下さい。
別窓 | 宣言書 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 「東大ダイレクト」塾長の「愉しき人生山アリ谷アリ」 |

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。