FC2ブログ
人生はいつ見ても波乱万丈。「東大ダイレクト」塾長にして文理開成高校理事長の四方山話。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | | | ∧top | under∨
インターン生
2013-07-23 Tue 17:42
今回は、文理開成高校のことではなく、学校運営機構株式会社のことです。

先週から、インターン生がオフィスに来て、仕事をしてくれています。

彼の名前は、I君。早稲田大学の卒業生です。

ご家庭の事情から、満足な就職活動ができず、留年することもできず、大学は卒業したが、ロクな就職ができないということで、困っていたようです。

そこで、国が、そういう「新卒者」のために、就職力(就職する力)を身に付けてもらうという目的で始めたプログラムに応募し、ご縁があって私の会社に来たという次第。

半年間のプログラムですが、I君には国から毎月一定額の給付金が支給され、会社までの交通費も支給されることになっています。

だから、私の会社は、I君について費用は心配しなくてもいいことになっているわけです。

私は彼の「就職力」を高めるためには何が最適かと考え、最終的に、Webマーケティングに専念させることにしました。

具体的に言うと、東大ダイレクトのHPやランディングページについて、より集客力を高め、成約者を増やし、東大ダイレクトの発展に寄与してもらうという仕事です。

これを集中的にやってもらい、半年間で成果を出すことができれば、I君の「就職力」は飛躍的に高まり、彼の「価値」は今のそれとは、正に「異次元」のものとなるでしょう。

とは言え、まだネットについては、「ど素人」のI君。

これから厳しい修行の日々が待っています。

でも、その苦労と努力は全て自らの力になるわけです。

ぜひ頑張って欲しいと思います。

「I君、期待していますよ!」
スポンサーサイト
別窓 | 雑感 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<新しい「入学案内」が完成しました! | 「東大ダイレクト」塾長の「愉しき人生山アリ谷アリ」 | 断・捨・離>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 「東大ダイレクト」塾長の「愉しき人生山アリ谷アリ」 |

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。